トップページ > iPhone8 > ドコモ、iPhone8/8 Plusを9月1日から大幅値下げ!半額以下のモデルも
2018年8月31日 19時21分

読了まで 242

ドコモ、iPhone8/8 Plusを9月1日から大幅値下げ!半額以下のモデルも

iPhone8 Apple 公式
 
NTTドコモが、iPhone8とiPhone8 Plusの全モデルで、新規、機種変更、MNPすべての契約を対象として割引額を増額し、実質価格を引き下げる、とケータイwatchが報じています。iPhone8(64GB)モデルなら、実質負担額が現在の半分以下となる1万円台で購入可能になります。

割引額アップで、iPhone8(64GB)なら半額以下に

NTTドコモのオンラインショップでiPhone8(64GB)をMNPで購入した場合の実質価格は、12カ月以上の契約を条件とした割引「端末購入サポート」の適用により、現在は22,680円(税込、以下同様)です。
 
9月1日以降は、割引額が増えることで、実質価格はおよそ半額の10,368円へと大幅に引き下げられます。
 
新規契約やXi(クロッシィ)からの機種変更でも、端末価格を24回に分けて割引する「月々サポート」適用により、実質価格がおよそ半額となります。
 

iPhone8(64GB)

8月31日までと9月1日以降の実質負担額の違いは以下のとおりです。
 

MNP 新規契約・機種変更
8月31日まで 22,680円 31,104円
9月1日から 10,368円 19,440円
割引率 約54% 約54%

 

iPhone8 Plus(256GB)

iPhone8シリーズでは最高価格モデルのiPhone8 Plus(256モデル)の場合、9月1日からは現在よりも実質負担額が約23%安くなります。
 

MNP 新規契約・機種変更
8月31日まで 52,488円 61,560円
9月1日から 40,176円 49,896円
割引率 約23% 約23%

9月1日から、オンラインでの事務手続き手数料が無料に

ドコモは、9月1日からオンランショップでの契約事務手数料を無料化すると発表しています。
 
ドコモオンラインショップ iPhone8
 
本稿執筆時点(8月31日18時)、ドコモのオンラインショップでは、契約事務手数料変更に伴うシステムメンテナンスのため、新規契約、MNPの受付手続きを停止しており、販売再開は9月1日の10時と案内されています。
 
また、一部のモデルは「在庫なし(入荷未定)」となっています。

(PRODUCT)REDは新型iPhone発表と同時に販売終了の可能性

Appleは9月12日に開催する発表会で、公式画像が流出した「iPhone XS」などの新型iPhoneを発表するとみられます。
 
通常、Appleは新モデル発売後も旧機種の販売を継続していますが、一部のストレージやカラーの販売を終了することもあります。
 
iPhone8 (PRODUCT)RED Apple 公式
 
昨年は、iPhone7/7 Plusの(PRODUCT)REDモデルの販売が、iPhone8/8 Plus/Xの発表にあわせて終了しています。
 
今年4月に発売されたiPhone8/8 Plusの(PRODUCT)REDモデルも、新型iPhoneの発表とともに終了する可能性がありますので、(PRODUCT)REDモデルが気になっている方は検討を急いだ方が良いかもしれません

 
 
Source:ケータイwatch, ドコモオンラインショップ
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる