トップページ > 最新情報 > Netflixにも緊急速報を表示? アメリカ上院議員が提案
2018年7月20日 19時09分

読了まで 158

Netflixにも緊急速報を表示? アメリカ上院議員が提案

Netflix
 
スマートフォンやテレビ、ラジオでの災害や犯罪に関する緊急速報は一般的な機能として世界に広がっています。しかしテレビ番組よりも動画配信サービスを利用する機会が増えたことで、緊急速報に接する機会が減ることが懸念され、アメリカでは動画配信にも緊急速報を表示させる法案が提出されました。

Netflixにも速報

最近は日本やアメリカなどで地震や津波、ミサイル攻撃、誘拐事件などが発生した場合、携帯電話やスマートフォン、テレビ、ラジオに緊急速報が自動で流れるようになっています。スマートフォンやテレビでこの速報を受信したことのある人は多いと思います。しかしスマートフォンを離れたところに置いたまま、NetflixHuluの動画に夢中になっていたら、緊急速報を受信できないケースも想定できます。
 
この事態に対応するため、アメリカの2名の上院議員が新たな法案を提出しました。この法案にはNetflixSpotifyといったストリーミングサービスでも緊急速報を流せるように改善することが記されています。この法案が成立すれば、ストリーミング配信に緊急速報を流すことが実現へと一歩近づきます。

成立するかは微妙

ただ法案が提出されたことで、すぐに審議が始まり、採決へと進むことにはなりません。これから議会の多くのプロセスを経た上で審議されることになります。そのためこの法案の制度に則ってNetflixなどのストリーミング配信に緊急速報が流れるようになるのにはまだ時間がかかりそうです。
 
緊急速報
 
ちなみに法案にはスマートフォンの緊急速報をOFFにする機能を禁止する項目も含まれています。確かに緊急速報は生命に関わる情報なのですが、間違いがないわけではありません。アメリカではハワイにミサイルが飛来するとの誤った緊急速報が流れたこともあり、緊急速報OFFを禁止する項目には多くの意見が出てきそうです。
 
 
Source:TechCrunch
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる