2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple MusicプレーヤーがWebページに埋め込み可能に

    iTunes Apple Music

    Apple Music 埋め込み 9to5Mac
     
    Appleは、開発者向けに「MusicKit」のアップデートを発表しました。Webページに埋め込んだApple Musicのプレーヤーからログインして楽曲のフルバージョンを聴くことができるようになります。

    WWDC 18直前に発覚した新機能

    Apple MusicのプレーヤーをWebに埋め込むことができる新機能は、世界開発者会議(WWDC 18)の開幕直前、海外掲示板サイトRedditのユーザーによって発見され、話題となっていました。
     
    Appleは、開発者向けのWWDC 18特設Webサイトで「MusicKit on the Web」について、以下の説明をしています。

    MusicKitは、新しく、魅力的なApple Musicによる体験を実現可能にします。MusicKit on the Webによって、開発者の皆様は、Apple Musicの体験をWebに導入することができます。あなたのWebサイトでApple Musicを利用可能にするための記述方法を習得してください。

    世界に5,000万人の有料会員を持つApple Music

    米メディアAppleInsiderは、ユーザーが自分の端末を持っていない環境でもWebサイトからApple Musicを利用可能になることは、SpotifyやPandoraといったライバルに対して有利に働くだろう、とコメントしています。
     
    Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は先日、Apple Musicの有料会員数が世界で5,000万人を突破したことを明らかにしています。

     
     
    Source:Apple, AppleInsider
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次