YouTuberがApple公認でiPhone Xをレビュー、動画を次々公開

    iPhone X 公式画像

    iPhone X 公式画像
     
    11月3日のiPhone X発売に先駆け、AppleがiPhone Xの試用およびレビュー動画公開のため、複数のYouTuberを招待しました。場所は公開されていませんが、アメリカ・ニューヨーク市内とのことです。以下、招待されたYouTuberたちがiPhone Xのハンズオン動画を公開していますのでご紹介します。

    ニューヨーク市内某所にYouTuberを招待

    ライフスタイルサイト「Highsnobiety」を運営するブライアン・ファーマー氏とノア・トーマス氏は、iPhone Xのアニ文字、4K動画、Face ID、ポートレートモード、ワイヤレス充電などの機能を取り上げた5分間の動画を公開しています。
     

     
    「Soldier Knows Best」として知られるYouTuberのマーク・ワトソン氏は、iPhone Xのデザインと機能を高く評価。動画の中でバーを上にスワイプしてロック解除する様子やマルチタスキングを紹介しています。
     

     

    「BooredAtWork.com」のエグゼクティブ・ディターを務めるエノボン・エテ氏は、iPhone8 PlusとiPhone Xを並べて比較するとともに、Face IDとアニ文字を試しています。
     

     

    カナダのファッション誌「FASHION」のサム・ベッカーマン氏は、Face ID、アニ文字、ARKitなど、彼女のお気に入りの10機能を紹介しています。

     

     

    他にも複数のiPhone Xレビュー動画が公開

    Appleが招待したYouTuberの動画以外にも、複数のiPhone X試用動画がYouTubeに公開されています。以下の動画はPopular Science、フランスのTheiCollectionのものです。
     

     

     
     
    Source:MacRumors
    (lunatic)

     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次