トップページ > iPhone X > 米Appleはキャリア優先、SIMフリーモデルは扱い「なし」
2017年10月28日 06時39分

読了まで 31

米Appleはキャリア優先、SIMフリーモデルは扱い「なし」

iPhone X Apple 公式
 
iPhone Xを予約するつもりでiPhoneを握りしめて待機していたにも関わらず、結局予約することができませんでした。

iPhone8/8 PlusはMVNOで利用可能だった

筆者はアメリカ在住です。現在、MVNO(格安SIM)を利用しているため、iPhone XはSIMフリーモデルを購入するつもりでした。MVNOの場合、新しいiPhoneにすぐに対応しない場合がありますが、利用しているMVNO(Ting)のサイトが、予約受付前からiPhone8/8 Plusへの対応を明言していたため、iPhone Xも大丈夫だろうと考えていました。
 

iPhone8にはSIMフリーモデルがある

iPhone8にはSIMフリーモデルがある


 
予約受付開始の1日前、AppleのオンラインショップでiPhone Xを見ると、AT&T、Verizon、Sprint、T-Mobileの各キャリアの選択肢はあるものの、iPhone8/8 Plusにはある「SIMフリー」の選択ボタンがありません。ちょっと不安になったものの、「予約受付時間になれば設定されるだろう」と思っていたのです。
 
実はこの1週間前に、TingにiPhone Xが使えるかどうか問い合わせたところ、「リリース日が近づかないとわからない」という回答が返ってきていました。
 

SIMフリーの選択肢がない!?

iPhone XにはSIMフリーモデルがない

iPhone XにはSIMフリーモデルがない


 
そしていよいよ予約受付がスタートしました。ところが混雑していてなかなかページが表示されません。5分経過した時点でようやく表示されたものの…SIMフリーの選択肢がないのです。
 
ちなみにアメリカで発売されるiPhone Xはキャリアに関わらずすべてロック解除されているので、どのキャリアを選んでも、購入後に変更することは可能です(おそらくキャリアに電話をかけるなど、多少面倒な手続きは必要になるでしょうが)。SIMフリーモデルを買うことをあきらめた筆者は、SprintかVerizonのモデルを予約することにしました。
 
なぜAT&TとT-Mobileではないのかというと、この2キャリアのiPhone XはGSMモデルで、CDMAに対応していないからです。SprintとVerizonで使えないのはさほど問題ではないのですが、日本で使えないのは困ります。
 
IMG_4635

現在キャリアを利用していないと予約不可

というわけで、Sprintを選択して予約しようとしたところ、また問題が。一括払いの場合、現在すでにSprintユーザーでないと、予約できないのです。4キャリアのうち、現在使っているキャリアを問わずオンライン予約ができるのは、結局T-Mobileだけでした。
 
「絶対予約する」と意気込んでいただけに、T-Mobileを選んで予約するかどうか、本当に悩みました。悩んでいる間にも出荷までの日数はどんどん長くなっていきます。そして5〜6週となったところで、あきらめたのでした。
 
AppleはiPhone Xについては、iPhoneアップグレードプログラム加入者、そしてキャリア加入者を優先するという方針を取ったようです。ひとまずSIMフリーがでるまで、待ちたいと思います。いつになるかはまったく予想できませんが。
 
 
(lunatic)

 
 

カテゴリ : iPhone X, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる