トップページ > 最新情報 > LTE通信対応のApple Watch、通信プランの仕組みなども判明へ!

読了まで 153

LTE通信対応のApple Watch、通信プランの仕組みなども判明へ!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

apple watch series 3 lte ios11
 
9月12日(火:日本時間13日)に発表される見込みのApple Watch Series 3(仮称)は、LTE通信に対応することが、iOS11 GM版のファームウェア解析などから、ほぼ確実視されています。ニュースサイト9to5Macが、さらに解析を推し進めた結果、Apple Watch上でのLTE通信の仕組みも新たに判明しています。

電話番号はiPhoneと共有か

9to5Macによると、新たに「発見」されたコードからは、iPhoneがなくとも単独で通信ができるような設計になっていることが分かったそうです。また、電話番号はiPhoneと自動的に共有となる見込みです。
 
lte apple watch series 3
 
このことから事前に報じられていたとおり、Apple Watch Series 3には、組み込み型のeSIMが採用されることになりそうです。

大手キャリアのユーザーが優遇される?

さらに興味深いのは、Apple Watch Series 3のユーザーに対し、紐付けされたキャリアが「特別なプラン」を提案できるようになっている点です。
 
このことから、Apple Watchの通信料については、購入先のキャリアから、格安か月額無料でプロモーション提供されるようになるのでは、との見方を9to5Macは下しています。
 
しかし、その一方で一部キャリアとApple Watchの強力な連携が想定されているということは、それ以外のキャリア=MVNOと契約しているユーザーは蚊帳の外になってしまう可能性も捨てきれません。
 
なお、Apple Watch Series 3の外観は、iOS11 GM版のWatchアプリより判明しています。
 
 
Source:9to5Mac
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる