トップページ > 最新情報 > 第1世代iPhone発表から10年〜歴史を振り返ろう(前編)

読了まで 348

第1世代iPhone発表から10年〜歴史を振り返ろう(前編)

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhoneSE,7,7Plus
 
今から10年前の今日、2007年1月9日(現地時間)に、最初のiPhoneが発表されました。今年は10周年の節目ということもあり、デザインが刷新されたiPhoneが登場するとの噂も浮上しています。
 
今回はこれまで発表されたiPhoneを、簡単に振り返ってみたいと思います。

第1世代iPhone

初代iPhoneは2007年1月9日に、米カリフォルニア州サンフランシスコで開催された「マックワールド・エキスポ」の基調講演において、故スティーブ・ジョブズ氏によって発表されました。ジョブズ氏は講演においてiPhoneの開発に2年半もの年月をかけたと述べ、「今日、Appleは電話を改革する」と宣言。事実iPhone前とiPhone後では、携帯電話の歴史は変わったといっても過言ではないでしょう。
 
初代iPhoneは2007年6月29日に米国で発売され、同じ年の後半に欧州で、翌年アジアで発売されました。
 
サイズは高さ115mm×幅61mm×厚み11.6mm、重さ135g。ディスプレイは3.5インチで、2メガピクセル(MP)のカメラ、Samsungの32ビットRISC ARMプロセッサ、128MB eDRAM、iPhone 1.0を搭載していました。
 
米国での発売時の価格はストレージ容量4GB版が499ドル、8GB版が599ドルでした。2007年9月には4GB版を廃止、8GB版を399ドルに値下げし、2008年2月には新たに16GB版を499ドルで追加しています。
 
初代iPhoneは610万台売れたとされています。

iPhone3G

第2世代となるiPhone3Gは、2008年6月9日にサンフランシスコで開催された「WWDC 2008」で発表されました。初代が最初米国のみで発売されたのに対し、2代目は7月11日に、米国、日本を含む世界22カ国で発売されました。3GからのOSはiPhone 2.0となり、App Storeを搭載するようになりました。
 
サイズは115.5mm×62.1mm×12.3mm、重さ133g。ディスプレイは3.5インチで、Samsungの32ビットRISC ARMプロセッサ、128MB DRAMと、ハードウェア的には初代とあまり変わっていません。
 
ただし米国での価格は8GB版が199ドル、16GB版が299ドルと大幅に値下がりしました。一方で米国内ではAT&Tとの2年契約を義務づける「2年縛り」が始まっています。
 
iPhone3Gは発売後最初の週末(13日)までに100万台売れたと報告されています。

iPhone3GS

第3世代のiPhone3GSは、2009年6月8日に「WWDC 2009」で発表されました。カメラが3MPへとアップデートされ、音声によるコントロールが可能となりました。OSは新たにiPhone OS 3.0を搭載、「100以上の新機能」が含まれている、と説明されていました。
 
サイズは115.5mm×62.1mm×12.3mm、重さ135g。3.5インチディスプレイ、256MB DRAM、そして初めてシステムオンチップ(SoC)SamsungのS5PC100を搭載します。
 
米国を含む複数の国々で6月19日に発売され、米国での価格は16GB版が199ドル、32GB版が299ドル。またiPhone4の発売に合わせ、8GB版(99ドル)が追加されています。8GBはブラックのみ、残り2モデルはブラックとホワイトの2色展開でした。
 
iPhone3GSは発売後最初の週末(21日)までの3日間で、100万台以上売れたとAppleは報告しています。

iPhone4

iPhone4は2010年6月7日に「WWDC 2010」で発表されました。iPhone4ではメインカメラが5MP、LEDフラッシュ付き、HDビデオ対応とさらに高性能化しています。また同モデルからフロントカメラを搭載しています。
 
ガラスボディをメタルフレームで囲うという、従来モデルから大幅にデザインが刷新されたのも特徴です。カラーはブラックとホワイトの2色展開でした。なおホワイト版については、発表はされたものの、発売は2011年4月まで大幅に遅れました。
 
サイズは115.2mm×58.6mm×9.3mmと、厚みが12.3mmから大幅に薄型化されました。重さは137gです。iOS4、3.5インチのRetinaディスプレイ、512MB DRAM、そして初の自社開発SoC、Apple A4を搭載していました(スペックはこちらも参照してください)。
 
iPhone4は6月24日に発売され、米国での価格は16GB版が199ドル、32GB版が299ドルでした。iPhone4は発売から3日後の26日までに、170万台売れたと報告されています。

iPhone4s

iPhone4sのデザインが特許を取得!
 
iPhone4sは2011年10月4日、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなる前日に発表されました。同モデルで初めてSiri、そしてiCloudが搭載されています。OSはiOS5でした。
 
サイズは115.2mm×58.6mm×9.3mmでiPhone4と同じ、重さは140gと微増しています。3.5インチRetinaディスプレイ、512MB DDR2 RAM、8MPカメラ、Apple A5を搭載していました(スペックはこちらも参照)。
 
iPhone4sは10月14日に発売され、米国での価格は16GB版が199ドル、32GBが299ドル、新たに追加された64GB版が399ドルでした。iPhone4sは発売から3日後の17日までに400万台売れたと報告されています。
 
後編へ続きます)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる