トップページ > 最新情報 > 年間人気記事Top10!2016年最も注目を集めた記事は!?

読了まで 53

年間人気記事Top10!2016年最も注目を集めた記事は!?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

年間 人気記事 iPhone Mania
 
いよいよ12月31日を迎え、今年もあとわずか。そこで、2016年1月1日から12月30日の期間、iPhone Maniaで公開された記事の中から、特に人気を集めた記事をランキング形式でご紹介します!2016年はどんな記事が人気だったのでしょうか。
 

10位!
[2016年版]iPhone7を買ったらすぐにいれたい神アプリ50連発

神アプリ50連発2016
 
10位は、「[2016年版]iPhone7を買ったらすぐにいれたい神アプリ50連発」でした。
 
2014年に公開した「初心者が購入後に入れたい定番神アプリ200連発!」、2015年の「これだけは入れておきたい神アプリ50連発!」が好評を博したのを受け、iPhone7/iPhone7 Plus発売の9月に公開した2016年版アプリ50選です。
 
記事では、新しいiPhoneを買ったらすぐに入れたいアプリを、ジャンルごとにご紹介。すでにiPhoneをお使いの方も、Androidなどから乗り換える方も、また初めてiPhoneを利用する方も、最初にどのアプリを入れたらいいかの参考にしてみてください。

9位!
AppleはiPhoneを3年使って欲しいと思っている

iphone5se iphone
 
9位は、「AppleはiPhoneを3年使って欲しいと思っている」でした。
 
iPhoneを利用するための契約プランで、いわゆる”2年縛り”を選んできたことから、iPhoneの買い替えサイクルは2年という方も多いでしょう。しかしAppleは、買い替えサイクルを3年と想定しているようです。

8位!
iPadに「計算機」アプリが存在しないワケ―原因はジョブズ氏の一声

計算機 アプリ
 
8位は、「iPadに「計算機」アプリが存在しないワケ―原因はジョブズ氏の一声」でした。
 
iPhoneやiPad、iPod touchなどに搭載されているiOSでは、基本的な機能をすぐ利用できるように、最初から入っている標準アプリがあります。しかしiPadには、iPhoneには入っている「計算機」アプリが入っていません。今年4月、発売当時の事情をよく知る元Apple社員によって、その理由が明らかにされました。

7位!
「iPhoneが隠れている写真」が話題沸騰! 12万の「いいね」、TVニュースも紹介

隠れたiPhone
 
7位は、「「iPhoneが隠れている写真」が話題沸騰! 12万の「いいね」、TVニュースも紹介」でした。
 
今年7月に大きな話題となったのが、Facebookユーザーの投稿したこちらの写真。美しい模様のカーペットと白いテーブルしかないように見えますが、実はこの写真にはiPhoneが隠れています。なかなか見つからない人やすぐに見つけた人など、SNSでも反響が大きく、テレビ番組でも紹介されたことから大きな注目を集めました。
 
一度見つけた人はすぐわかると思いますが、いま初めて写真を見た方、どこにiPhoneがあるかわかりますか?

6位!
【解説】LINEの「Letter Sealing」機能ってなに?

LINE Letter Sealing
 
6位は、「【解説】LINEの「Letter Sealing」機能ってなに?」でした。
 
多くのユーザーが利用する無料メッセージ&通話アプリ「LINE」ですが、セキュリティについて心配される方も少なくないでしょう。そんなLINEには、iPhone版やAndroid版など各端末向けバージョンで利用できる、「Letter Sealing」機能が搭載されています。
 
簡単に言うと、トークを暗号化してやりとりできるもので、送信されたトークを暗号化し、受信側で暗号を解除して確認する仕組みです。暗号化されたデータを仲介する運営側も、トークの内容を見ることはできません。なお2016年8月末から機能の拡大が発表され、順次適用されています。

5位!
あなたのiPhoneは大丈夫?ストレージの空き容量不足にならないために

iPhoneのストレージ容量
 
5位は、「あなたのiPhoneは大丈夫?ストレージの空き容量不足にならないために」でした。
 
iPhoneで写真をよく撮る方やアプリを楽しむ方など、ストレージの空き容量に悩まされることは多いのではないでしょうか。うまく運用するには、定期的に使用状況を確認することが重要です。また写真などのデータはクラウドサービスを活用し、パソコンなどにバックアップできるなら削除してしまうのもひとつの手段でしょう。
 
記事では、ストレージ使用状況の確認方法や、データ整理のコツを解説しています。一年の最後にデータ整理をして、新たな気持ちで新年を迎えてみてはいかがでしょうか。

4位!
【速報】9日予約開始、16日発売!iPhone7/7 Plus スペックまとめ

iPhone7 iPhone7 Plus
 
4位は、「【速報】9日予約開始、16日発売!iPhone7/7 Plus スペックまとめ」でした。
 
2016年9月に発売されたiPhoneシリーズ最新機種が、iPhone7とiPhone7 Plusでした。シリーズとして初となる耐水性能を搭載し、iPhoneの特徴の一つホームボタンは、物理的なものから感圧式に変更されました。そしてiPhone7 Plusには、シリーズ初となるデュアルカメラが搭載されたことなど、さらなる進化を遂げたiPhoneとして人気を集めています。
 
新色として追加された黒色は、マット仕上げのブラックと、光沢のあるジェットブラックの2色。特にジェットブラックが人気で、発売3カ月が経過した今も、一部の地域や店舗では品薄のようです。
 
2年縛りが終わるのを待っていたなど、購入を検討している方は今も多いのではないでしょうか。多くのモデルで在庫状況が改善した今、あらためてスペックをチェックして参考にしてみてください。

3位!
iPhone SEの良いところ・悪いところ~一足早く各メディアが徹底レビュー!

iphone se
 
3位は、「iPhone SEの良いところ・悪いところ~一足早く各メディアが徹底レビュー!」でした。
 
2016年3月に発売されたiPhone SEは、iPhone5s以来の4インチ端末であることや、iPhone6sシリーズに搭載された新機能の一部を搭載したこともあり、発売後しばらくは世界的に供給不足が続きました。
 
そんなiPhone SEの良いところ、悪いところを、発売前に海外メディアがレビューしています。iPhone7シリーズも発売されましたが、4インチ端末も根強い人気があります。購入を検討している方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

2位!
iOS10のスクリーンショットを無音化する新裏技が話題!

iOS10 SS 無音
 
2位は、「iOS10のスクリーンショットを無音化する新裏技が話題!」でした。
 
これまでは、スクリーンショットを撮影するときに無音化できる裏技があったのですが、iOS10では無音化の裏技が使えなくなっていました。しかし別の方法で無音化できると話題になりました。
 
iOS10.1ではこの新裏技が使えなくなり、再び無音化できない状態となりましたが、iOS10.2のアップデートを機に、スクリーンショットの無音撮影が可能になりました。また写真撮影時のシャッター音も小さくなっています。

1位!
【使い方】iPhoneでQRコードを読み込む方法

iPhoneでQRコード
 
1位は、「【使い方】iPhoneでQRコードを読み込む方法」でした。
 
iPhoneユーザーのなかで、特に皆さんが困るのがQRコード(二次元コード)の読み取りです。標準アプリのカメラでは対応しておらず、QRコードを利用するには、App Storeからアプリを入手する必要があります。
 
1位となったこの記事は2014年公開ですが、アプリ内容を入れ替えるなど毎年情報をアップデートしています。2017年にもさらに便利なアプリが登場するかもしれませんので、随時おすすめアプリ情報を更新してご紹介したいと思います。


iPhone Maniaでは、2017年も密度の濃い情報を分かりやすく、より早くお伝えしていきます。来年もiPhone Maniaをどうぞよろしくお願いいたします。それではよいお年を!
 
 

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる