トップページ > iOS > iOS10.2、スクショ無音撮影が可能に!ロック中に連絡先や写真見られるバグも修正!
2016年12月13日 13時04分

読了まで 152

iOS10.2、スクショ無音撮影が可能に!ロック中に連絡先や写真見られるバグも修正!

サイレントモード
 
本日未明に正式版が配信されたiOS10.2では、スクリーンショット撮影時のシャッター音を消音可能になったほか、写真撮影時のシャッター音も小さくなっています。また、ロック画面から連絡先や写真が盗み見されてしまうセキュリティ上のバグが修正されています。

待望のスクショ無音化に正式対応!カメラ撮影時の音も控えめに

iOS10.2では、サイレントモードであればスクリーンショット撮影時のシャッター音が無音化可能となることは、ベータ版配信時にお伝えしましたが、正式版でも無音で撮影できることを確認しました。また、サイレントモードにしていないときは、音量の調節が可能です。
 
また、通常のカメラ撮影時のシャッター音は、無音にはならないものの、従来の撮影音よりも音量が抑えられています。
 
スクリーンショット撮影時のシャッター音については、iOS8、iOS9で使えていた裏技が使えなくなり、iOS10で新たに裏技が発見されたものの、iOS10.1で使えなくなるなど、バグを使った裏技とiOSの修正のいたちごっこでしたが、ようやく、Appleが正式に無音化を可能にしました。

ロック画面から連絡先や写真が丸見えになる脆弱性も修正!

Appleが公開したiOS10.2のセキュリティアップデートには、先日ご紹介した、ロック画面からパスコードやTouch IDによるロック解除をせずに、連絡先や写真が見られてしまう脆弱性の修正が含まれています。
 

 
iOS10.2では、絵文字のデザインが変更され、100以上の新規絵文字が追加されているほか、メッセージアプリの新エフェクトなどが盛り込まれています。

 
 
Source:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる