トップページ > 最新情報 > AirPods、片側を紛失した場合は69ドルで交換可能と判明
2016年12月16日 22時42分

読了まで 151

AirPods、片側を紛失した場合は69ドルで交換可能と判明

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

airpods
 
12月13日よりオンラインストアでの予約が開始され、即座に年内出荷分が完売するなど大人気のワイヤレスイヤホンAirPodsですが、Apple公式サイトで詳細なサポート価格が公開されました。
 

バッテリーのサービス料金は4,800円、紛失時は約8,200円?

日本のApple公式サイトによると、AirPodsのバッテリーに不具合が生じた場合、交換料金は4,800円になっています。
 
airpods
 
アメリカの公式サイトにはより詳細な情報が掲載されています。1年間の保証期間中のバッテリーサービスは無料のようですが、保証の範囲外の場合、AirPods(片側)とバッテリーケースの交換にはそれぞれ49ドル(約5,800円)が必要なようです。
 
また、AirPodsの片側やバッテリーケースを紛失して再度購入したい場合は、保証期間内でも69ドル(約8,200円)を支払わなければなりません。
 
airpods
 
日本のApple公式サイトには片側紛失時のサポート料金はまだ掲載されていませんが、おそらくアメリカで公表されている値段と同程度になるはずです。
 
左右が完全に独立したワイヤレスタイプのイヤホンであることから、発表直後から紛失について懸念されており、耳から落ちるのを防ぐ「AirPodストラップ」なども発売されていました。
 
AirPodsは12月19日(月)からApple Storeの店頭で販売が開始される模様です。
 
また、AirPodsは一応片側のみでも使うことはできるようです。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(nanakaba.n)

カテゴリ : 最新情報, AirPods  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる