トップページ > Mac > MacBookのTouch Barを使ってピアノが演奏できる!
2016年12月10日 23時22分

読了まで 141

MacBookのTouch Barを使ってピアノが演奏できる!

macbook pro touch bar piano
 
新MacBook Pro(late 2016)のTouch Bar上で、ピアノを弾くことのできる非公式アプリが登場し、話題を集めています。

Touch Bar上で軽快にピアノを演奏!

YouTubeの広告飛ばしが「クールな機能」として話題となるなど、使いどころに悩むユーザーもいるTouch Barですが、この「Touch Bar Piano」はまさにタッチパネルならではのアプリでしょう。
 
ディスプレイ上には、しっかりとピアノの黒鍵と白鍵が再現されており、「オーケストラ」や「ティンパニー」など、キーボード顔負けの128種類もの音色を奏でることができます。
 

 
もっとも、ニュースサイトMacRumorsによれば、このアプリはAppleの定めたガイドラインに従っていない可能性が高いそうです。確かに規約サイトを確認すると、Touch Barはディスプレイではなしに、あくまでもキーボードやトラックパッドの延長として使うよう記載されています。
 
なお作者のウェブサイトでは、Touch Bar非搭載のMacBookユーザーのために、「Touché」という、同パネルを通常ディスプレイ上で再現できるエミュレーターも紹介されています。
 
 
Source:Utsire,Touché,MacRumors
(kihachi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる