トップページ > Mac > 一部MacBook Proでウインドウをジェスチャーでドラッグできない不具合
2016年11月19日 17時37分

読了まで 154

一部MacBook Proでウインドウをジェスチャーでドラッグできない不具合

MacBook Pro
 
一部のMacBook Pro(late 2016)で、「3本指のドラッグ」が正常に機能しない不具合が発生しているようです。

ジェスチャーが効かなかったり、別処理されたりする

今回発覚した不具合は、「3本指のドラッグ」をオンにしているのにもかかわらず、ウインドウをドラッグすることが出来ないというものです。これは、ニュースサイトMacRumorsに寄せられた複数のユーザー投稿によって発覚したもので、主にトラックパッドの隅で操作しようとしたときにこういった問題が発生するようです。
 
「40%の確率で成功する」という声もあれば、「50~60%」という指摘もあり、ジェスチャーに対してまったくの無反応というわけではないようですが、右クリック(2本指でクリック)として処理されるなどの報告もあり、ユーザーの間からは困惑の声が上がっています。

不具合の原因は現時点では不明

Appleにとってはばつの悪いことに、現在MacBook Pro(late 2016)は、15インチモデルで搭載されているものとは別のGPUが表示される、Touch Bar搭載モデルでYouTubeの広告を飛ばせてしまうなどのバグが報告されています。
 
アップデートで修復できるものなのか、それとも物理的な不具合なのかは分かっていませんが、前者であればmacOS Sierraのソフトウェアアップデートで対応が期待できそうです。
 
macbook pro 3本指のドラッグ
 
なお「3本指のドラッグ」は、システム環境設定>アクセシビリティ>マウスとトラックパッド>トラックパッドオプションで、「ドラッグを有効にする」を選択、ポップアップメニューで「3本指のドラッグ」を選ぶことで有効化できます。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる