トップページ > Mac > 一部MacBook Proで、実際より高性能のGPUが誤表示されるバグが発覚
2016年11月19日 11時37分

読了まで 141

一部MacBook Proで、実際より高性能のGPUが誤表示されるバグが発覚

512gb 15インチ MacBook Pro
 
一部の15インチ版MacBook Pro(late 2016)で、GPUが正常に表示されないバグが発覚しました。

なぜか高性能のIris 580が表示される

新型MacBook Proには、Intel Iris Pro Graphics 530がGPUとして搭載されていますが、なぜか一部のデバイスではIntel Iris Pro Graphics 580と表示されてしまうバグが発生しています。
 
もちろん、部品が調達できず本当に580を搭載している可能性も否定できませんが、580はCore i5-6350HQやCore i7-6770/6870/6970HQといった電力消費量の多い高性能プロセッサでしか稼働しません。
 
macbook intel pro 580 530
 
“Pro”仕様でありながら、あえてメモリーを最大16GBに抑えていることからも分かるとおり、AppleにとってMacBook Proのバッテリー持続時間は譲れないところ。したがって、仮に580と表示されていても、搭載されているのは530なのです。
 
なお、MacRumorsのフォーラムには、バッテリーで稼働している際は530と表示されているものの、充電ケーブルにつなぐと580と表示されたとする報告も上がっています。
 
 
Source:MacRumors,9to5Mac
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる