トップページ > iOS > iOS10、史上最速の普及率となるか〜34.5%がアップデート
2016年9月20日 15時27分

読了まで 135

iOS10、史上最速の普及率となるか〜34.5%がアップデート

iOS10 普及率
 
iOS10が公開されてまだ1週間経過していませんが、すでに34.5%のiOSデバイスが、iOS10にアップデートしていることがわかりました。

1週間足らずで35.5%

先日、リリース後24時間で、すでに14.86%のiOSデバイスにiOS10がダウンロードされているとお伝えしましたが、太平洋時間9月19日末の時点で、その数値が34.49%まで伸びていることが、Mixpanelの調査で明らかになりました。iOS9の比率は60.8%、それ以前のiOSは4.71%となっています。
 
公開後最初の24時間でのiOS10のシェアは、1年前にリリースされたiOS9の公開24時間後のシェア12.6%を若干上回っています。

歴代最速となるか?iOS10の普及速度

現状のままiOS10へのアップデートが順調に進めば、歴代最速となったiOS9の普及速度を超える可能性があります。Appleは昨年、公開後2週間足らずでiOS9の普及率が50%を超え、史上最速の普及速度となったと発表しています。
 
 
Source:Mixpanel via MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる