トップページ > 最新情報 > LINEの格安SIM「LINEモバイル」発表、2万契約限定で先行販売
2016年9月5日 15時51分

読了まで 237

LINEの格安SIM「LINEモバイル」発表、2万契約限定で先行販売

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

LINE LINEモバイル
 
無料メッセージ&通話アプリ「LINE」などを手がけるLINEが5日、格安SIMサービス「LINEモバイル」の概要を発表しました。10月1日のサービス開始予定で、きょう9月5日14時より、2万契約限定の先行販売がスタートしました。

主要2プランの詳細が明らかに、サービス開始は10月1日

LINEの格安SIMへの参入は今年3月に発表され、9月1日に予告サイトを公開、詳細の発表は9月5日と明かされていました。予定通り5日に開催された記者発表会では、LINEモバイルの主要プランの詳細や先行販売の実施が発表されました。
 
NTTドコモの通信回線網を使ったLINEモバイルの主要プランは、「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」の2プランです。
 

LINEフリー:月額500円~でLINE使い放題、音声付きは+700円

 
月額500円から利用できるLINEフリープランは、画像や動画のやりとりも含めたLINEの通話・トークが使い放題となるほか、LINE以外の通信も1GBついています。SMS付きプランはプラス120円、SMS・音声通話付きプランはプラス700円(いずれも月額)となっており、音声付きであればMNPも可能です。
 
LINE LINEモバイル
 

コミュニケーションフリー:月額1,110円~でTwitter、FBも使い放題、音声付きは+580円

 
月額1,110円から利用できるコミュニケーションフリープランは、3GB・5GB・7GB・10GBの容量が選択でき、LINEに加えてTwitterやFacebookも使い放題となっています。SMS・音声通話付きプランは月額プラス580円で、オプションとして留守番電話や割込通話、転送電話、国際電話などが利用できます。
 
LINE LINEモバイル
 
他社格安SIMサービス同様に、余ったデータ容量の繰り越しやデータ容量の追加購入、プレゼントにも対応するほか、LINEトーク上でのデータ残量確認、月額基本利用料金の1%をLINEポイントに還元など、LINEモバイル独自のサービスも設定されています。

SIMフリーやドコモ回線、SIMロック解除済のiPhoneで利用可

LINEモバイルは、SIMのみ、またはSIMと端末のセット販売となりますが、販売端末はいずれもAndroid端末で、Y!mobileやUQ MobileのようにiPhoneはラインナップされていません。
 
iPhoneで利用したい場合は、SIMフリーもしくはドコモで購入したiPhone、SIMロックが解除されたiPhoneであれば可能です。ただしiPhone4s以前の3G端末は対応していません
 

LINE LINEモバイル iPhone 動作確認

SIM動作確認済みiPhone(LINEモバイルより)


 
もはや電話がメインではなくなった現代のスマホ事情においては、スマホユーザーの多くがLINEなどのSNSを利用しています。毎月のデータ通信の多くをSNS利用で占めている人にとっては、LINEモバイルの利用でぐっと料金を抑えられるかもしれません。
 
 
Source:LINEモバイル
(asm)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる