トップページ > 最新情報 > GMO、ドコモ網のMVNO「とくとくBB SIM」を提供開始
2016年4月4日 18時20分

読了まで 150

GMO、ドコモ網のMVNO「とくとくBB SIM」を提供開始

GMO とくとくBB SIM
 
GMOインターネットは31日、通信サービス「GMOとくとくBB」で、NTTドコモ網を利用したMVNO「とくとくBB SIM」の提供を開始しました。

月額料金の安さが特徴 1GBデータSIMは業界最安値級

とくとくBB SIM」では、月間の通信量ごとに1GB・3GB・5GB・7GB・10GBの5プランをラインナップし、月額料金の安い「データSIM」と、SMSでゲームやアプリの登録認証ができる「SMS SIM」の2種類を提供します。
 
GMO とくとくBB SIM
 
特徴は月額利用料金の安さです。特典として、GMO加盟店での買い物や通信料金などに使えるポイントが、毎月50ポイント(50円相当)付与されるため、データSIMの1GBは実質584円(税別)と、業界最安値級の料金で利用できます。
 
GMO とくとくBB SIM
 
なお、データSIM・SMS SMSのいずれも090/080電話番号での通話はできないものの、050+などのアプリを使った通話は可能です。
 
またSIMサービスと同時購入できる端末も取り扱っています。富士通のAndroidスマートフォン端末「Arrows M02」は一括払い29,800円、24回分割払いが月額1,300円(総額31,200円)、ASUSのタブレット端末「ZenPad 7.0」は、一括払い23,980円、24回分割払いが月額1,050円(総額25,200円)、またNECのモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」は、一括払い21,500円、24回分割払いが月額933円(総額22,392円)となっています。
 
 
Source:GMOインターネット
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる