トップページ > iPhone SE > お馴染みのiFixitがiPhone SEの分解レポート公開
2016年4月1日 18時53分

読了まで 138

お馴染みのiFixitがiPhone SEの分解レポート公開

iPhone SE 分解
 
Apple製品の分解レポートでお馴染みのiFixitが、iPhone SE分解レポートを公開しています。

バッテリー容量は5%ほどアップ

先日、iPhone SEの分解レポートを、Chipworksが公開したことをご紹介しましたが、お馴染みのiFixitもiPhone SEの分解レポートを公開しています。
 
サイズやデザインがまったく同じということで比較されやすい「iPhone SE」と「iPhone5s」ですが、iFixitによればiPhone SEのバッテリー容量は1,624mAhで、iPhone5sの1,560mAhを5%ほど上回ります。iPhone SEは、iPhone6sを上回る驚異的なバッテリー持続時間を持つことが話題となっていますが、ここにもそれを助ける要素があると思われます。
 
フロントカメラ、SIMトレー、スピーカーなどiPhone5sと同じ部品が使用されている部分もありますが、Lightningコネクタ、iSightカメラは専用のものが使用されています
 
なお、iFixitはiPhone SEの分解の難易度について、10段階中の6と結論づけています。
 
 
Source:MacRumors
(クロス)

カテゴリ : iPhone SE, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる