【iOS16新機能】iPhoneでロック画面と集中モードを連動させる方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iOS16新機能・変更 > 【iOS16新機能】iPhoneでロック画面と集中モードを連動させる方法
2022年9月16日 10時00分

読了まで 29

【iOS16新機能】iPhoneでロック画面と集中モードを連動させる方法

 


 

iOS16のアップデートにより、ロック画面と集中モードを連動させることができるようになりました。ロック画面からおやすみモードや運転モードに切り替えることができ、また詳細設定や解除もロック画面から行うことができます。ここではロック画面から集中モードをオン、オフにする方法をご紹介します!
 

  • iOS15の新機能「集中モード」とは?設定失敗すると通知が届かない場合も
  •  

    ロック画面と集中モードを連動させる方法

    1
    ロック画面を長押しする

  • ロック画面を長押しすると「集中モード」の表示が出てくるのでタップします
  •  
     

    2
    モードを選択する

  • 集中モード一覧から選択したいモードをタップします
  •  
     

    3
    詳細設定をする

  • 集中モードの詳細は、下部の「集中モード設定」から設定することができます
  •  
     

    4
    集中モードを解除する

  • 集中モードを解除したい場合は、ロック画面の下部の表示から解除することができます
  •  
     

    集中モードの使い方

    集中モードはおやすみ・パーソナル・仕事・睡眠・運転・ゲームモードなど目的別に使い分けることができます。時間や場所、就寝前などプライベートや仕事でも日常的に使える便利な機能です。場所や時間を指定して細かくカスタマイズすることも可能です。
     

  • 【iOS15】「集中モード」を時間や場所、アプリに連携させて自動でオン・オフにする方法
  •  

  • 【iOS15】「睡眠」集中モードを使って就寝準備をする方法
  •  

  • 【iOS15】「運転」集中モードを自動的にオンにする方法
  •  

     
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる