トップページ > iPhoneの使い方 > iOS12新機能 > 【ショートカット紹介】特定のページについてツイートしている人を探す方法
2019年7月31日 15時44分

読了まで 310

【ショートカット紹介】特定のページについてツイートしている人を探す方法


 
iOS12で追加された「ショートカット」アプリは、よく使う機能やさまざまな操作を自動化して実行させる機能です。
 
Twitterでリンクを検索」ショートカットは、URLをTwitter検索にかけるショートカットです。
 
自分がよく見ているサイト、話題になっているサイトなどのURLに対して使うことで、同じサイトについて書かれたツイートを探すことができます。
 
この記事では、「Twitterでリンクを検索」の追加方法と、設定方法を解説します。

「ショートカット」アプリをダウンロードする

Siriショートカットを作成する
 
ショートカット」アプリは、App Storeで無料で入手できます。まずはアプリを入手しましょう。
 

 

「Twitterでリンクを検索」ショートカットを入手する

 

1
ギャラリーをタップ
Siriショートカットのギャラリーを利用する

 

2
「特集」の「すべて表示」をタップ
Twitterでリンクを検索

 

3
「Twitterでリンクを検索」をタップ
Twitterでリンクを検索

 

4
「ショートカットを取得」をタップ
Twitterでリンクを検索

「ショートカット」の実行方法

作成したショートカットを実際に使うために、「Twitterでリンクを検索」のショートカットを実行する方法を決めましょう。
 
ショートカットの実行方法は、大きく分けて3つあります。
 

ホーム画面にショートカットのアイコンを追加する

ホーム画面に、アプリと同じような実行用のアイコンを追加して、タップすることでショートカットを起動することができます。
 

  • 【解説】「ショートカット」を実行するアイコンをホーム画面に追加する方法
  •  

    ウィジェットに登録する

    iPhoneのウィジェットにショートカットを登録すると、手早く実行することができます。
     
    またウィジェットに登録したショートカットは、ホーム画面の「ショートカット」アプリのアイコンを3D Touchで押し込むことでも起動できます。
     

  • 【解説】「ショートカット」をウィジェットから実行する方法
  •  

    Siriショートカットを作成する

    「Siriショートカット」を作成すれば、Siriに一声かけるだけでショートカットを実行できます。
     

  • 【解説】Siriショートカットの基本機能・設定
  • 【解説】Siriショートカットの作り方
  • 実際に使ってみよう

    それでは、実際にショートカットを利用する方法と手順を解説します。

     

    1
    調べたいページをSafariで開き、画面下の共有ボタンをタップ
    Twitterでリンクを検索

  • 今回はiPhone Maniaのトップページで試します
  •  

    2
    「ショートカット」をタップ
    Twitterでリンクを検索

     

    3
    「Twitterでリンクを検索」をタップ
    Twitterでリンクを検索

  • はじめてショートカットを実行した際は、「”ショートカット”が”Twitter”を開こうとしています」、というメッセージが表示されるので「開く」をタップします
  • このあと画面がショートカット画面に遷移しますが、そのまましばらくお待ち下さい
  •  
    こんな感じで、TwitterでURL検索を簡単に行うことができました。
     
    Twitterでリンクを検索
     
    Safari以外にも、App StoreやiTunes Storeの共有ボタンからも同様の手順でURL検索を行うことができます。
     
    同じサイトについての話題を調べたいときなどに利用できるほか、自分のホームページやBLOGなどについてツイートしている人がいるかをチェックするという使い方もできます。
     
    工夫次第でいろいろな使い方ができるショートカットなので、いろいろ試してみてください!

     

     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる