トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneでできること > iPhoneで有料コンテンツ(アプリ、音楽など)を購入する
2017年3月1日 00時00分

読了まで 416

iPhoneで有料コンテンツ(アプリ、音楽など)を購入する


iPhoneの説明書 コンテンツ 購入
 

iPhoneにアプリや音楽をダウンロード(インストール)するには、それぞれ2つの方法があります。
 
iPhoneにアプリを入れるには、まず1つが、iPhoneの「App Store」から無料・有料のアプリをダウンロード(インストール)する方法です。そしてもう1つが、パソコンにインストールした「iTunes」で無料・有料のアプリをダウンロードし、iTunesとiPhoneを同期することで、iPhoneに転送する方法です。
 
またiPhoneに音楽を入れる方法としてはiPhoneの「iTunes Store」から音楽を購入してダウンロードする、またはパソコンにインストールした「iTunes」で音楽CDから音楽ファイルをとり込んだり、iTunesのソフト内からアクセスできる「iTunes Store」で購入した音楽ファイルをiTunesとiPhoneを同期してiPhoneに転送する方法となっています。

 

有料アプリや音楽を購入するときの支払い方法は?
iPhoneで有料アプリや音楽を購入するには?
iTunesで有料アプリや音楽を購入するには?
iMessage用のステッカーを購入するには?
ゲーム内通貨の購入など、アプリ内課金をするには?

 
 

有料アプリや音楽、映画を購入するときの支払い方法は?

A.

iPhoneでもiTunesでも、アプリや音楽をダウンロードする際に必要なのが「Apple ID」です。このApple IDは、Appleが提供するさまざまなサービスを利用するためのアカウントで、「App Store」で有料アプリを購入するときや、「iTunes Store」で音楽を購入するときなどに使用します。
 
「Apple ID」には、住所、氏名などの個人情報とともに、「クレジットカード」または「iTunesカード」で支払い方法を登録します。Apple IDにクレジットカードの情報を登録していれば、有料アプリの購入時やアプリ内課金を行う際に、クレジットカード払いができます。
 
一方「iTunesカード」は、家電量販店、オンラインストア、コンビニエンスストアなどで購入できるカードで、カードの裏面にあるコードを読み取って、カードの額面を残高として補充する方法です。
 
iTunesカードの販売額は、3,000円・5,000円・10,000円のほか、1,500円~50,000円の範囲で、購入時に1円単位で金額指定して購入できる「バリアブルiTunesカード」というものもあります。
 

  • Apple製品を使うための「Apple ID」
  • Apple IDに残高を登録する
  •  
     

    iPhoneで有料アプリや音楽、映画を購入するには?

    A.

    アプリや音楽、映画の購入・レンタルには、それぞれ対応したストアを利用します。アプリの入手は無料・有料問わず「App Store」から、音楽や映画の購入・レンタルは「iTunes Store」から、また電子書籍やマンガ・ブックなどが入手できるのは「iBooks Store」です。
     
    このほか、iOS10から「メッセージ」アプリで利用できるようになったステッカーは、iMessage App Store」から入手します。
     
    それぞれのアプリで入手したいコンテンツを検索したり、ランキングをチェックするなどして見つけ、購入ボタンまたはレンタルボタンをタップすると、Apple IDに登録した支払い方法や残高から購入金額が引かれる仕組みです。
     
    残高の補充方法や支払い方法は「有料アプリや音楽、映画を購入するときの支払い方法は?」の項目もご確認ください。
     

  • App Storeでアプリを入手・購入する
  • iTunes Storeで音楽を購入する
  • iBooks Storeで電子書籍を購入・入手する
  • iTunes Storeで映画、ビデオを購入・レンタルする
  • 着信音(通知音)を購入する
  • 購入したアプリや電子書籍を再ダウンロードする
  •  
     

    iTunesで有料アプリや音楽を購入するには?

    A.

    WindowsパソコンやMacで利用できる無料ソフト「iTunes」では、iPhoneなどのApple製品のデータをバックアップしたり、端末内のデータを同期したりできる以外に、iTunes StoreやApp Storeがチェックできるので、iTunesでコンテンツを入手することも可能です。
     
    購入したコンテンツは、パソコンとiPhoneなどの端末を接続して転送する方法以外に、一度入手したことがあるコンテンツは、同じApple IDをひもづけしているほかの端末間では雲のようなマークで表示されます。そのマークをタップするだけでダウンロードすることができ、有料コンテンツでは支払い済みとして、再度の購入などは必要なく入手できます。
     

  • パソコン向け音楽管理ソフト「iTunes」
  •  
     

    iMessage用のステッカーを購入するには?

    A.

    iOS10で新たに追加された機能で、メッセージアプリでスタンプのように利用できるステッカーは、無料・有料問わず、専用のストアiMessage App Storeで入手できます。iMessage App Storeは、メッセージアプリ内からアクセスできるほか、アプリを入手するためのストアApp Store内からもアクセス可能です。
     

  • iMessage App Storeでステッカーを購入する
  •  
     

    ゲーム内通貨の購入など、アプリ内課金をするには?

    A.

    例えば人気ゲーム「ポケモンGO」のポケコインや、「パズドラ」の魔法石、「ディズニーツムツム」のコインなどのゲーム内通貨、また定期購読コンテンツやゲームの完全版のロック解除、追加コンテンツなど、アプリ内での課金を行うには、それぞれゲーム内から購入したい量のゲーム内通貨を選び、Apple IDに登録した支払い方法、または残高から購入金額が引かれる仕組みを利用します。
     
    アプリ内課金に対応したアプリは、App Storeでの一覧で「App内課金あり」と表示されます。
     

  • アドオン(アプリ内課金)を購入する
  • --PR--

    [公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


    → ソフトバンクオンラインショップ


    → auオンラインショップ


    → ドコモオンラインショップ


    → 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる