visionOS 2ではペルソナが大きく進化!指を触ったり、ハイタッチなどが可能に

visionos 2

WWDC24の基調講演で新たにvisionOS 2が発表されたばかりですが、同OSの新機能が続々と明らかになっています。visionOS 2では、アバター機能ペルソナがさらなる進化を遂げており、お互いの指を触ったり、ハイタッチを行ったりすることが可能となっています。

目次

ヴィジュアルとサウンドでふれあいを表現

登場した当初は気味が悪いと酷評されたVision Proのペルソナでしたが、visionOS 1.1ではより自然な見た目になるよう改善が図られていました。

今秋正式版がリリースとなるvisionOS 2では、ペルソナがさらなる進化を遂げお互いに握手したり、ハイタッチしたり、拳同士を合わせて挨拶したりすることができるようになっています。

インタラクション時にはヴィジュアルとサウンドによるフィードバックが得られるようになっているとのことです。

Vision Proは日本でもついに発売へ

求人情報LINEショッピングでの記載などからVision Proの日本での発売は目前に迫っていると噂されていましたが、ついにAppleから正式な発売日が明かされました。

Vision Proは6月28日599,800円(税込)からで発売となります。

Vision Proは日本でどのような使われ方をするのか、今から楽しみになってきます。

Source: MacRumors

Photo: Apple

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次