2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    AppleのMRヘッドセットはかなりスゴい!テスターが証言

    Apple-WWDC23-hero

    Apple-WWDC23-hero
     
    Apple現地時間2023年6月5日開幕の世界開発者会議(WWDC23)において、同社初の複合現実(MR)ヘッドセットを披露すると見られています。
     
    その性能や売れ行きを疑問視する声も少なくない中、AppleのMRヘッドセットを実際に試した人物から「感動した」との感想を聞いたと、著名リーカーがツイートしています。

    「つまらない」から「感動した」へ変化

    著名リーカーのエバン・ブラス氏は次のような内容を現地時間4月19日に投稿しました。
     

    近く発表される第一世代Apple XRのデモに何度か立ち会う機会のあった人物を知っているのだが、その人によると、最新のハードウェアとファームウェアを体験したことで、それまでの『どうせつまらない、大したことのない機能なのだろう』と思い込んでいたのが『感動した』に変化したそうだ。

     
    さらにその翌日には次のように投稿しています。
     

    この製品(Appleのヘッドセット)にはかなりの関心が集まっているようなので、最新の引用を投稿しようと思う。
    『(昨年末からの)進化には目をみはるものがある。以前は本当に疑問を持っていた。しかし今は「もってけドロボー」くらいの勢いで感動している』

     
    Bloombergは今年3月に、Appleが複数の役員らの前でMRヘッドセットのデモを行ったと報じています。そのあとにも何度かデモを実施している可能性があります。
     
    またBloombergはつい最近にも、MRヘッドセットではAppleのiPad用のアプリが使えること、またApple純正アプリが3Dで使えるよう改良されていること、そしてスポーツの試合やApple TV+の映画が3D体験できること、ゲームだけでなくワークアウトにも使えることなどを伝えています。
     
    Apple初のMRヘッドセットは競合他社の製品と一線を画するものになるのでしょうか。6月5日の発表に期待が高まります。

     
     
    Source:9to5Mac
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次