2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Nothingの新型イヤホン「Ear(2)」の公式画像と仕様が明らかに

    Nothing「Ear(2)」

    Nothing「Ear(2)」
     
    Nothingは、日本時間の3月23日午前0時に新型イヤホン「Ear(2)」を発表する予定ですが、正式発表を前に公式画像と仕様が明らかになりました。

    デザインに大きな変更なし

    これは、TheTechOutlookが著名リーカー、スティーブ・H・マクフライ氏(@OnLeaks)の情報をもとに報じたものです。
     


     
    「Ear(2)」は、現行モデル「Ear(1)」と同じスケルトンカラーを採用、デザインも大きな変更はないようですが、以前報じられたように、ステム(細長い棒状の部分)に「Nothing ear(2)」のロゴが刻印されているほか、ノイズキャンセリング用のマイクがボディ上部へ移動するなど、細かな変更が行われているようです。
     
    Nothing「Ear(2)」
     
    一方、仕様面では「Ear(2)」は従来と同じ11.6ミリドライバーを搭載するものの、ハイブリッドノイズキャンセリングを採用することで、効果的にバックグラウンドノイズを低減できるほか、「Ear(1)」から若干軽量化されているということです。
     
    また、「Ear(2)」のバッテリー駆動時間は単体利用で6時間、充電ケースを併用した場合は36時間ほどで、USB-CまたはQi対応充電器でワイヤレス充電可能となっているようです。
     
    なお、Nothingは2023年後半に新型スマートフォン「Phone(2)」を発売すると発表しているほか、新たにワイヤレススピーカーを開発中と噂されています。
     
     
    Source:TheTechOutlook
    (te7373)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次