Googleフォトの「消しゴムマジック」、iPhoneでも利用可能に

    googleフォト ロゴ

    消しゴムマジック
     
    Googleは現地時間2月23日、これまでGoogle Pixel 6及びPixel 7でのみ利用可能だった写真編集機能消しゴムマジック」が、有料オンラインストレージサービス「Google One」に加入するAndroid及びiPhoneユーザーにも提供されるようになったことを発表しました。

    「消しゴムマジック」がiPhoneでも利用可能に

    「消しゴムマジック」は、2021年に発売されたGoogle Pixel 6で初めて搭載された機能で、人工知能を活用して写真の不要な部分を自動的に削除することができるものです。この機能を使うと、写真から消去できそうな要素が自動的にハイライト表示され、その部分をタップすると自動的に削除することができます。
     
    また、消したい要素を手動で囲ったりなぞったりすることでも削除が可能です。さらにこの機能には、オブジェクトを消すのではなく対象物の色を調整し、周囲に馴染ませることができるカモフラージュ機能も備わっています。

    動画でもHDRエフェクトが利用可能に

    Google Oneに加入するAndroid及びiPhoneユーザーは、これまで静止画でのみで利用可能だった「HDRエフェクト」を、動画でも適用させることができるようになります。
     
    さらに、「コラージュエディタ」には、水彩画スタジオ「Yao Chen Design」や、ビジュアルアーティスト「DABSMYLA」が手掛ける期間限定デザインを含む新スタイルが追加され、ユーザーはコラージュを作成する際により多くのデザインから選択できるようになりました。
     
    これらの機能は同日より、全てのGoogle One加入者及びPixelユーザーに展開されます。Google Oneプランは、月額250円から利用可能です。さらに、米国、カナダ、欧州連合、英国ではGoogle One加入者に向けて、プリントストアからの注文を送料無料にする特典を提供しています。

    Googleフォトを利用せず人物を写真から消す方法

    Googleフォトを利用せず、iPhoneで写真から不要な物や人物を除去するには、消しゴムマジックに似た機能を提供するアプリをダウンロードする必要があります。また、iPhoneのカメラ機能「Live Photo」の「長時間露光」を活用すると人物だけを自然に消すことも可能ですが、Live Photo以外で撮影された写真には適用されません。
     
    Google Oneは月額250円のプランで、100GBの保存容量が提供され、最大5人のユーザーとの共有が可能です。常に容量不足で悩んでいるユーザーや、写真の編集を行うことが多い方は別途アプリなどをダウンロードするよりも、Google Oneに加入しGoogleフォトを活用した方がお得かもしれません。
     
    GoogleフォトアプリはApp Storeより無料で入手可能で、iOS/iPadOS15.0以降が必要です。
     

    Google PhotoGoogleフォト
    カテゴリ:写真/ビデオ
    現在の価格:無料(App内課金あり)

    ※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
     
     
    Source:Google via MacRumors,AppleInsider
    Photo:Google
    (m7000)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    本職はWebデザイナーでMacBook Airを10年以上愛用中。iPhone Maniaのライターとしては、2020年から活動開始。iPhone歴は4s→6→7→XS→12 Pro Max。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次