【使い方】Live Photos機能の「長時間露光」写真を作成する方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iPhoneでできること > 【使い方】Live Photos機能の「長時間露光」写真を作成する方法
2021年11月6日 08時38分

読了まで 20

【使い方】Live Photos機能の「長時間露光」写真を作成する方法

iPhoneで長時間露光の写真を撮影する方法は?

A.

Live Photosを使って長時間露光写真を作成することが可能です。Live Photosとは、シャッターを押した1.5秒前、1.5秒後までを動画として保存することができる機能です。
 
長時間露光では、Live Photosの動画を一枚の画像に合成することで、動きを感じられる写真を作成することが可能です。
 
ここではLive Photosを使った長時間露光の写真を作成する方法を解説します。
1
「カメラ」アプリの「LIVE」をオンにする

  • 右上の丸のアイコンをタップし、「LIVE」をオンにします
  •  
     

    2
    撮影をする

  • 「LIVE」がオンになった状態でシャッターを押します
  •  
     

    3
    動画を表示させて設定をする

  • 撮影した動画を表示させ「LIVE」をタップします
  •  
     

    4
    「長時間露光」を選択する

  • 「長時間露光」をタップします
  •  
     

  • 長時間露光の写真として保存されます
  •  
     

  • 夜景やイルミネーションなど、ライトが映るLive Photos動画を長時間露光にして幻想的な写真に仕上げることも可能です
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる