Apple、Dynamic Islandの2つ目のデザイン特許を取得

    dynamic island

    dynamic island
     
    2022年11月、AppleがDynamic Islandの最初のデザイン特許を取得したと報じられました。先週、Appleは香港でDynamic Islandを搭載したディスプレイパネルのデザイン特許を取得したことが明らかになりました。

    内側の構造が鮮明に描かれているのが特徴

    Dynamic Islandとは、iPhone14 Proシリーズで導入されたTrueDepthカメラを格納するインタラクティブなパンチホールのことですが、Appleが前回取得したDynamic Islandのデザイン特許は、デバイス全体とDynamic Islandの外枠をカバーするものでした。
     
    今回新たに取得されたDynamic Islandのデザイン特許の図面は、外枠でなく、内側の構造が描かれているのが特徴です。
     
    dynamic island

    Keynoteアプリの図形商標をアップデート

    Appleは、iWorkアプリKeynoteのアイコンを表す図形商標も若干アップデートしたことがわかっています。
     
    前バージョンのデザインと比べて違いはほとんどないように思えますが、よりフラットなデザインへと進化しているのが伺えます。
     
    keynote
     
     
    Source:Patently Apple
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次