2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone14 ProシリーズのDynamic Islandがデザイン特許を取得

    iPhone14 Pro Dynamic Island 1200

    iPhone14 Pro Dynamic Island 1200
     
    香港特許庁が、Appleが申請していたiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandのデザイン特許を付与しました。

    U1チップのアンテナを兼ねるストラップホールが特長

    香港特許庁が現地時間2022年11月11日に、Appleが申請していたiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandのデザイン特許を付与したことが明らかになりました。
     
    iPhone14 Pro dynamic island patent_1
     
    デザイン特許の申請書類には、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandを搭載したiPhone14 Proを描画した図が添付されています。
     
    iPhone14 Pro dynamic island patent_2
     
    iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxだけが搭載しているDynamic Islandですが、2023年モデルのiPhone15シリーズでは、iPhone15とiPhone15 Plusへの搭載が噂されています。
     
    iPhone14 Pro dynamic island patent_3
     
    ただし、両モデルのディスプレイのリフレッシュレートは60Hzにとどまる見通しです。
     
     
    Source:Patently Apple
    Photo:Apple
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次