2022年11月13日 00時48分

読了まで 146

iPhone14 ProシリーズのDynamic Islandがデザイン特許を取得

iPhone14 Pro Dynamic Island 1200


 
香港特許庁が、Appleが申請していたiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandのデザイン特許を付与しました。

U1チップのアンテナを兼ねるストラップホールが特長

香港特許庁が現地時間2022年11月11日に、Appleが申請していたiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandのデザイン特許を付与したことが明らかになりました。
 
iPhone14 Pro dynamic island patent_1
 
デザイン特許の申請書類には、iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxの本体と、Dynamic Islandを搭載したiPhone14 Proを描画した図が添付されています。
 
iPhone14 Pro dynamic island patent_2
 
iPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxだけが搭載しているDynamic Islandですが、2023年モデルのiPhone15シリーズでは、iPhone15とiPhone15 Plusへの搭載が噂されています。
 
iPhone14 Pro dynamic island patent_3
 
ただし、両モデルのディスプレイのリフレッシュレートは60Hzにとどまる見通しです。
 
 
Source:Patently Apple
Photo:Apple
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる