iPhone FlipとiPad Fold関連特許を申請〜ディスプレイの傷対策

    iPhone Fold AH 1200

    iPhone Fold AH 1200
     
    Appleが、折りたたみiPhoneと折りたたみiPadおよび折りたたみラップトップのディスプレイに応用可能な、ディスプレイの傷対策に関する特許を申請したことが米国特許商標庁(USPTO)が公開した情報から明らかになりました。

    折りたたみiPadとMacBookを開発中と噂

    Appleは、縦に折りたたむFlipタイプのiPhoneと、折りたたみiPad折りたたみMacBookを開発しているとの噂があります。
     
    今回公開された特許に記されたデバイスについてPatently Appleは、iPhone(Flipタイプ)とiPad(ハイブリッドラップトップ)と記しています。
     
    また、本特許は折りたたみラップトップにも応用できるため、2027年の発売に向け開発中と噂の20.25インチ折りたたみMacBookへの導入も考えられます。
     
    Appleが今回出願した特許の骨子は、「折りたたみディスプレイ搭載デバイスにおける、傷および割れ防止のための保護層」に関するものです。

    特許の内容

    折りたたみディスプレイにおける破損は、ガラス面に生じた小さな傷(下記図表4Aと4Bの410および420)から発生すると特許には記されています。
     
    そのため、ディスプレイ表面に傷がつくのを予防する目的で、ハードコーティング層(下記図表1の104)を設け、透明な支持層(102)を保護することが検討されています。
     
    Patently Apple 20230114
     
    折りたたみディスプレイにおける耐衝撃性という点でポリイミド(PI:Polyimide)フィルムが優れていますが、耐擦過性では超薄型ガラス(UTG:Ultra-Thin Glass)が有利とされています。
     
     
    Source:USPTO(PDF) via Patently Apple
    Photo:Apple Hub/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次