新型Apple TV 4K用A15 Bionicが、iPhone14用と異なる模様

    apple-tv-4K_1200

    apple-tv-4K_1200
     
    FlatpanelsHDが、新型Apple TV 4Kに搭載されているA15 Bionicは、iPhone14用と異なると伝えています。

    CPU/GPUコア数がiPhone14用A15 Bionicより少ない可能性

    FlatpanelsHDによれば、新型Apple TV 4Kに搭載されているA15 Bionicは5コアCPUで、iPhone14用の6コアCPUと異なるとのことです。
     
    FlatpanelsHDは、tvOS用アプリ「TV Info」の情報からこれらを発見しました。
     
    また、GPUコア数もiPhone14およびiPhone13 Pro用A15 Bionicの5コアではなく、新型Apple TV 4Kのそれは4コアGPUの可能性が高いようです。

    CPU/GPUコアに製造上の欠陥があったものを活用か

    iPhone13 ProシリーズとiPhone13シリーズに搭載されるA15 Bionicは同じものながら、GPUコア数を変えることで差別化されていました。
     
    iPhone14とiPhone14 Plusに搭載されているA15 Bionicは、iPhone13 Proシリーズに搭載されていたものです。
     
    新型Apple TV 4Kに搭載されているA15 Bionicは、1つのCPUコアと1つのGPUコアに製造上の欠陥があったものを活用することで、歩留まり向上に貢献している可能性が高そうです。
     
    そうすることが、新型Apple TV 4Kの販売価格を抑えることに繋がっていると予想されます。
     
     
    Source:FlatpanelsHD via MacRumors
    Photo:Apple
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次