2022年11月8日 16時37分

読了まで 156

Apple、世界エイズデーに向けApple Watchの(RED)文字盤をプロモート

series 8 apple watch


 
12月1日の世界エイズデーに先駆け、(RED)の「Metropolitan文字盤のプロモートを行っています。

(RED)との15年のパートナーシップを祝福

昨年、Appleは(RED)との15年のパートナーシップを祝福し、6種類の赤色のApple Watch文字盤をリリースしました。その中から、すべて赤色の「Metropolitan文字盤今回プロモートされている、と報じられています。
 
Appleはまだ新しい文字盤をWebサイトに追加していませんが、のカメラを使ってApple WatchにダウンロードできるApp Clipがすでに公開されています。
 
Appleは、(RED)製品の販売で得た利益の一部を世界基金に分配し、エイズプログラムを支援しています。また、の一環として、PRODUCT(RED)仕様のiPhoneやアクセサリーを販売しています。
 
Appleは昨年の世界エイズデーのプレスリリースで、(RED)とのパートナーシップについて下記のように述べています。
 

2006年以来、Appleのお客様の支援により、HIV/AIDSの影響を受ける人々に予防、検査、カウンセリングサービスを提供するための金として、約2億7,000万ドルが集まりました。Appleが支援する助成金により、1,100万人以上の人々がケアやサポートのサービスを受けられるようになり、1億9,200万回以上のHIV検査の実施のほか、1,380万人が救命に欠かせない抗レトロウイルス薬を用いた治療にアクセスできるようになりました。2020年だけでも、(RED)へのAppleの支援は、14万5,000人を超えるHIV陽性の妊婦の母子感染予防に役立てられました。

 
 
Source:9to5Mac, Apple
(lexi)

カテゴリ : Apple, 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる