2022年11月4日 08時53分

読了まで 211

Netflix、新プラン「広告つきベーシック」はApple TVに非対応と判明

Netflixロゴ


 
は、11月4日から新プラン「つきベーシック」の提供を開始しましたが、同プランは TVに非対応であることが分かりました。

Apple TVに非対応

新プラン「広告つきベーシック」は、作品の再生前と再生中に、1時間あたり平均4分〜5分の広告を表示することで、月額料金を790円(税込)に抑えたプランです。
 


 
リーズナブルな料金でNetflixを楽しめるということで話題を呼んでいる「広告つきベーシック」ですが、サポートページでは、Apple TVに非対応であると案内されています。
 

広告つきベーシックは、Apple TVには対応していません。
現在のプランのままでNetflixを視聴するには、別のデバイスを使用する必要があります。

 
このため、「広告つきベーシック」を利用するには、Apple TVではなく、他のデバイスを利用するしか方法はありません。
 
参考までに、Apple製品ではiPhoneやiPad、などが「広告つきベーシック」に対応しています。
 
「広告つきベーシック」の概要は次の通りです。
 

広告つきベーシックの概要

  • 月額料金790円(税込)
  • 1時間に平均4分〜5分の広告を表示
  • ライセンス上の理由により一部の作品を再生できない
  • 作品のダウンロードができない
  • 最大720p HDの画質
  • Apple TV非対応

 
なお、Netflixは、ユーザーが他のアカウントから新しいアカウントに個人プロフィールを移行できる「プロフィール転送」機能を発表しましたが、これは問題となっているパスワード共有への対抗策と考えられています。
 
また、「広告つきベーシック」を導入した背景には、加入者の減少と売上高の伸びの鈍化があるものと思われます。
 
 
Source:Netflix/ヘルプセンター
(te7373)

カテゴリ : Apple, Apple TV, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる