2022年10月12日 14時10分

読了まで 136

Intel、PC売上低迷で近く数千人規模のレイオフ実施か

Intel logo


 
PC売上低迷によるコスト削減のため、Intelが近く数千人規模のレイオフ(一時解雇)を実施する模様です。米メディアBloombergが関係者から得た情報として報じています。

早ければ10/27に発表か

Intelの内情に詳しい人物によれば、Intelは早ければ、2022年10月27日に行う同社第3四半期(7月〜9月)の業績発表時にレイオフを発表するとのことです。
 
2022年7月時点でのIntelの従業員数は113,700人でした。
 
セールスおよびマーケティングを含む一部の部門では、従業員の約20%がレイオフされる見通しです。

苦戦を強いられるIntel

Intelは、世界的なPC需要の低迷、そしてAMDなどのライバルとの競争激化により、苦戦を強いられています。今年7月の同社第2四半期(4月〜6月)業績発表時には、2022年の売上高が当初の予測よりも110億ドル下がる可能性があると警告していました。
 
アナリストらは2022年第3四半期のIntelの売上高について、前年同期比で15%減になると予測しています。
 
 
Source:Bloomberg
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる