Apple、新しいLightingコネクタ「C91M」の提供開始〜偽造対策か

    Lightning C189_3

    Lightning C189_3
     
    IT之家が、AppleはiPhone14シリーズに同梱されているLightingケーブルから、新しいコネクタ「C91M」を採用していると報じました。

    Lightningコネクタ最終世代になる可能性も

    IT之家によれば、iPhone14シリーズに同梱されているLightingケーブルのコネクタは、これまでに用いられてきたC94からC91Mに変更されているとのことです。
     
    AppleはiPhone15シリーズから全モデルの外部接続端子をUSB-Cに変更するとみられていることから、Lightning端子のコネクタとしてはC91Mが最終世代になる可能性が高いと、IT之家は伝えています。

    偽造対策のための変更か

    Apple純正電源アダプタの分解レポートなどを報告しているサイト「充电头网(Chongdiantou)」はC94からC91Mへの変更点について、偽造対策が行われたのではないかと予想しています。
     
    Appleは2022年1月に、メッキ素材を変更した新しいUSB-A – Lightningコネクタ「C189」の提供を開始していました。
     
     
    Source:IT之家
    Photo:Apple
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次