2022年10月5日 06時45分

読了まで 141

MagSafe充電器の新しいファームウェアが配布開始・自動更新〜新デバイスに対応か

MagSafe charger


 
充電器の新しいファームウェアが配布開始されたと、MacRumorsが伝えています。

ファームウェアのバージョンと確認方法

MagSafe充電器の新しいファームウェアは、バージョンが「10M1821」です。これまでのファームウェアは、バージョンが「10M229」でした。
 
MacRumorsによれば、設定アプリでMagSafe充電器のファームウェアバージョンを確認すると、新バージョンが「255.0.0.0」、これまでのバージョンは「247.0.0.0」と表示されるとのことです。
 
MagSafe充電器のファームウェアのは、の充電中などに自動的に実施されます。

最新デバイスに合わせて最適化実施か

MagSafe充電器のファームウェアのバージョンアップ内容について明らかになっていませんが、MacRumorsは、新デバイスであるシリーズと(第2世代)に最適化されたのではないかと予想しています。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる