iPhone14 Proの4,800万画素カメラでProRAW撮影すると1枚75MB - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 Pro > iPhone14 Proの4,800万画素カメラでProRAW撮影すると1枚75MB
2022年9月9日 21時09分

読了まで 220

iPhone14 Proの4,800万画素カメラでProRAW撮影すると1枚75MB

iphone14 pro


 
Appleは日本時間8日未明、新製品発表イベントを開催し、iPhone14シリーズを発表しました。iPhone14 Proモデルには4,800万画素のカメラが搭載されていますが、Apple ProRAWの写真を撮影すると画像の大きさは1枚あたり約75MBとなることがわかりました。

iPhone13 ProのProRAW写真の3倍の大きさに

米メディアMacRumorsの寄稿者であるスティーブ・モーザー氏(@SteveMoser)によれば、iPhone14 ProでProRAW撮影を行うと、1枚あたりの画像の大きさは約75MBであるとのことです。
 

ワイドレンズで1倍で撮影したProRAW写真は、12MPまたは48MPで保存されます。ナイトモード、フラッシュ、マクロ写真は常に12MPで保存されます。
 
ProRAWファイルの大きさはおおよそ以下のようになります。
 
・1,200万画素で25MB
・4,800万画素で75MB

 


 
これは、iPhone13 ProおよびiPhone14 Proの1,200万画素センサーで撮影した写真の3倍の大きさになることを意味します。

ハンズオン動画では80.4MBと確認

Appleの「Far Out.(はるか彼方。)」イベント後にYouTuberのサラ・ディエチー氏が公開したハンズオン動画では、4,800万画素で撮影した画像を写真アプリで見ると、8,064×6,048の解像度80.4MBになることが確認されています。
 
新しい4800万画素のセンサーは、ProRAWの写真をシャープで鮮明に撮影でき、新しい機械学習モデルで、よりシャープでノイズの少ないこれまでにないディテールの写真を撮影可能とされています。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Sara Dietschy/YouTube
(lexi)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる