iOS12.5.6がリリース〜iPhone6やiPad mini(第2世代)など対象

    iPhone6 6 Plus

    iPhone6 6 Plus
     
    Appleが現地時間2022年8月31日、iOS12.5.6をリリースしました。iPhone6やiPad mini(第2世代)など、iOS15に対応していないデバイスが対象です。

    WebKitとKernelに深刻な脆弱性

    iOS12.5.6にアップデートすることで、対象となるデバイスにおいて脆弱性が修正され、セキュリティが向上します。
     
    この脆弱性は、iOS15.6.1、iPadOS15.6.1、macOS Monterey 12.5.1で修正済みのものです。
     
    対象となるデバイスは、下記の通りです。
     

    • iPhone5s
    • iPhone6
    • iPhone6 Plus
    • 初代iPad Air
    • iPad mini(第2世代)
    • iPad mini(第3世代)
    • iPod touch(第6世代)

     
    Appleは今回見つかった脆弱性に対して、早急にアップデートを行うよう案内していました。
     
     
    Source:MacRumors,iClarified
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次