iPhone14への機種変を検討しているユーザー数が13の時より多い〜購入意向調査 - iPhone Mania
トップページ > iPhone SE(第2世代) > iPhone14への機種変を検討しているユーザー数が13の時より多い〜購入意向調査
2022年8月26日 00時45分

読了まで 231

iPhone14への機種変を検討しているユーザー数が13の時より多い〜購入意向調査

iPhone13 Pro vs 14 Pro


 
米国で行われた購入意向調査により、現段階でiPhone14シリーズへの機種変更を検討しているユーザー数は、iPhone13シリーズのときよりも多いとの結果を、Savings.comが報告しました。

iPhone14シリーズに関する購入意向調査結果

Savings.comの調査は、米国在住のiPhoneユーザー、1,504人を対象に行われました。
 
その結果、iPhone14シリーズへの機種変更を検討しているユーザーの割合は14%で、iPhone13シリーズを対象に行なった同様の調査結果10%を4%上回ったと、Savings.comは報告しています。
 
iPhone14 survey_1
 
回答したユーザーのiPhone使用期間は、12カ月以内が36%、13カ月〜24カ月が33%、25カ月〜36カ月が18%、それ以上が13%でした。
 
iPhone14 survey_2
 
これらのユーザーが現在使用中の機種は、iPhone12シリーズが29%で最も多く、以下、iPhone11シリーズの24%、iPhone XおよびXSもしくはXRの18%、iPhone13シリーズの17%、iPhone8およびそれ以前の機種は9%、iPhone SE(第2世代)が3%でした。
 
iPhone14 survey_3
 
iPhone14シリーズに期待する新機能を複数回答してもらった結果、処理能力の高いシステム・オン・チップ(SoC)搭載が61%で最も多く、改良されると噂の4,800万画素リア広角カメラの搭載が53%などとなっています。
 
iPhone14 survey_4

iPhone14シリーズに機種変更しない理由

iPhone14シリーズに機種変更する予定はないと回答したユーザーに、その理由を複数回答してもらった結果、現在使用中の機種に満足しているとの回答が86%と最も多く、販売価格が高いiPhone13シリーズと代わり映えしないなどの意見が寄せられています。
 
iPhone14 survey_6
 
ただし、これらのユーザーも新機能が魅力的であれば機種変更を検討すると回答、Savings.comはおよそ3分の1のユーザーが翻意する可能性があると伝えています。
 
iPhone14 survey_5
 
iPhone14シリーズは値上げが予想されていますが、iPhone13シリーズよりも機種変更を検討しているユーザーの割合が高いのは驚きの結果でした。
 
Savings.comは、USB-C端子に変更されると噂のiPhone15シリーズに期待し、iPhone14シリーズを見送るユーザー数も多いと述べています。
 
米SellCellが行った同種の調査でも、iPhone14シリーズに機種変更すると回答したユーザーの割合は14.1%とほぼ同じでした。
 
こちらの調査では、iPhone13シリーズ時の43.7%から大幅に低下していると指摘されていました。
 
 
Source:Savings.com via Philip Elmer‑DeWitt
Photo:APLCLR(@ApplesClear)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる