Apple WatchやiPad製造工場に影響は?四川省の計画停電期間が延長 - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > Apple WatchやiPad製造工場に影響は?四川省の計画停電期間が延長
2022年8月22日 18時11分

読了まで 148

Apple WatchやiPad製造工場に影響は?四川省の計画停電期間が延長

Apple 2022 sep event products


 
経済日報が、中国四川省の計画停電期間が9月21日から25日午前0時(現地時間)まで延長されたことによる、Foxconnの成都工場に与える影響を報じています。

Apple WatchやiPad、MacBookを製造

9月21日までの予定だった四川省の計画停電期間が、25日午前0時(現地時間)まで延長されたようです。
 
Foxconnの成都工場では、Apple WatchやiPad、MacBookの組立作業が行われているとみられています。
 
成都に複数の工場を構えるFoxconnは、21日までの計画停電について影響はないと述べていましたが、期間延長に伴い経済日報が改めて同社に確認し、回答を伝えています。
 
結果、25日午前0時(現地時間)まで計画停電期間が延長されても、現地スタッフによる回復活動や稼働再開後の残業、在庫状況などから鑑みると生産計画に影響がおよぶことはないとのことです。

iPhone14シリーズの初期在庫に影響なし?

FoxconnはiPhone14シリーズ組立作業における最大のサプライヤーと報じられています。
 
ただし、成都工場ではなく蘇州工場が担当している模様で、計画停電の影響がおよぶ懸念は現在のところありません。
 
Bloombergのマーク・ガーマン記者は、iPhone14シリーズの初期在庫は確保されていると述べていました。
 
 
Source:経済日報
Photo:Darvik(@darvikpatel)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる