iPhone14 Maxが予約受付後すぐに納期遅延か〜そう予想される理由は

    iPhone14 Max CGT

    iPhone14 Max CGT
     
    6.7インチディスプレイを搭載する廉価モデル、iPhone14 Maxは予約受付開始後すぐに、他のモデルよりもお届け予定日に遅れが生じそうです。

    iPhone14 Maxが同時発売も、台数が少ない見込み

    新浪科技が、iPhone14 Max用ディスプレイの供給数が少なく量産開始時期当初予定よりも遅れると報じました。
     
    同メディアによれば、iPhone14 Maxの製造台数が当初予定よりも少ない場合、Appleは同モデルの発売を遅らせるのではなく出荷台数を抑えることで調整するとのことです。
     
    そのため、iPhone14 Maxは予約受付開始後すぐに発売日のお届け分は売り切れとなり、お届け予定日が遅くなりそうです。

    iPhone14 Maxの高額転売が懸念

    MyDriversは、「iPhone14 Maxが品薄になった場合、転売屋により定価を大幅に上回る価格での販売が行われる可能性がある」と、懸念しています。
     
     
    Source:新浪科技 via MyDrivers
    Photo:cgtrader
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次