iPhone14 Maxのディスプレイ製造遅延〜初期在庫減少や発売延期もあり得る? - iPhone Mania
トップページ > iPhone14 > iPhone14 Maxのディスプレイ製造遅延〜初期在庫減少や発売延期もあり得る?
2022年7月13日 10時50分

読了まで 146

iPhone14 Maxのディスプレイ製造遅延〜初期在庫減少や発売延期もあり得る?

iPhone14 Max AH 0604


 
IT之家が、iPhone14 Maxのディスプレイ製造が遅れており、この状態が続けば発売当初は在庫数が極端に少ないか、同モデルのみ発売が遅れることもあり得るとのDSCCのレポートを紹介しています。

iPhone14 Max用ディスプレイ製造に遅れ

DSCCが現地時間2022年7月12日に配信した有料レポートにおいて、iPhone14 Maxのディスプレイの製造状況を取り上げているようです。
 
DSCCによれば、iPhone14 Maxディスプレイの製造が遅れておりiPhone14 Pro Max用ディスプレイと比べて製造数は3分の1以下に留まっているとのことです。
 
iPhone14 Max用の6.7インチディスプレイはノッチを採用、iPhone14 Pro Maxの6.7インチディスプレイはi型パンチホールデザインになると噂されています。

初期在庫が少ないか、14 Maxだけ発売が遅れる可能性も

IT之家はiPhone14 Max用ディスプレイの製造が遅れている要因として、5月以降、サプライチェーンの状況が悪化した可能性を挙げています。
 
この状況が改善されない場合、iPhone14 Maxは他モデルと一緒に発表されますが、初期在庫数が少なくすぐにお届け予定日に遅れが生じるか、発売日が他モデルと異なり、遅れることもあり得るようです。
 
 
Source:DSCC via IT之家
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる