iPadOS16でもiPadをホームハブとして利用できるが、Matterには非対応? - iPhone Mania
トップページ > iOS > iPadOS16でもiPadをホームハブとして利用できるが、Matterには非対応?
2022年6月29日 21時00分

読了まで 145

iPadOS16でもiPadをホームハブとして利用できるが、Matterには非対応?

HomeHub iPad


 
iPadOS16でもiPadをホームハブとして利用できるが、Matterには対応しない可能性が高いとThe Vergeが伝えました。

Appleの広報担当者が回答

iPadOS16ではiPadをホームハブとして利用できなくなると報道されている件に関して、Appleの広報担当者キャサリン・フランクリン氏から回答を得たとThe Vergeが伝えています。
 
同メディアに対してフランクリン氏は、下記のように回答しています。
 

iPadOS16のリリースと同時に、Homeアプリは、より効率的で信頼性の高い体験を実現するための新しいアーキテクチャを導入する予定です。
 
iPadを新しいアーキテクチャに更新するとホームハブとしてサポートされませんが、すでに利用中のiPadユーザーは更新する必要はなく、既存のすべての機能を引き続き利用することができます。

Matter対応アクセサリーでホームハブとして機能せず?

フランクリン氏の指す新しいアーキテクチャについてThe Vergeは、Matter対応のことと予想しています。
 
同メディアの予想通りであれば、iPadOS16にアップデート後もiPadOS15で利用中のHomeKit対応アクセサリーに対してはホームハブとして機能しますが、Matter対応アクセサリーを利用することはできないようです。
 
 
Source:The Verge
Photo:Apple
(FT729)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる