2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    ドコモ、nanoSIMカード(緑)を利用中の一部機種で位置情報サービスに不具合

    ドコモnanoSIMカード Ver.7(グリーン)

    ドコモnanoSIMカード Ver.7(グリーン)
     
    ドコモは、2022年4月より提供しているドコモnanoSIMカード Ver.7(グリーン)と、一部のドコモケータイの組み合わせで、位置情報関連のサービスに不具合があることを発表しました。

    緊急通報時の位置測位精度が下がるなどの事象

    ドコモnanoSIMカード Ver.7(グリーン)を挿して利用中の対象機種で、緊急通報(110、118、119)時に通知する位置測位精度が下がるほか、「イマドコサーチ」「ケータイお探しサービス」の利用ができない、およびドコモ位置情報設定ができないといった事象が確認されています。
     
    対象機種は以下の通りです。
     
    F-01M、F-03L、F-02J、F-05G、SH-03L、SH-02L、SH-02K、SH-01J、SH-03H、SH-06G、P-01J
     

    ドコモショップで無償交換

    ドコモは対処法として、ドコモショップにてドコモUIMカードと交換することで解消すると案内しています。交換は無償です。
     
    また対象機種のうち、F-01M、F-03L、SH-03L、SH-02Lについては、2022年7月をめどにソフトウェア更新でも解消する見込みとしています。
     
    この事象に該当するかの確認手順については、ドコモのお知らせページで案内されています。
     
     
    Source:ドコモ お知らせ, ドコモSIMカードについて
    (asm)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次