Samsungが独自チップ開発部門立ち上げ、2025年にAppleシリコン超え目指す - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Samsungが独自チップ開発部門立ち上げ、2025年にAppleシリコン超え目指す
2022年5月25日 00時00分

読了まで 143

Samsungが独自チップ開発部門立ち上げ、2025年にAppleシリコン超え目指す

samsung Mongoose


 
IT之家が、Samsungは独自設計のシステム・オン・チップ(SoC)開発部門「Dream Platform One Team」を立ち上げたと報じました。同メディアは、Samsungは2025年に提供予定の独自設計SoCで、M1などのAppleシリコンの性能を上回ることを目指すと伝えています。

Exynos 2200への期待が高かったが

IT之家は、SamsungがAMDと共同開発したAMD RDNA 2 Xclipse 920 GPU、これと組み合わせたExynos 2200のいずれも性能は物足りないものだったと指摘しています。
 
そうしたことからSamsungは、2025年の提供開始を目指しAppleシリコンの性能を上回る独自設計SoCの開発を開始したと、IT之家は述べています。
 
Samsungは2025年モデルのGalaxy S25シリーズに、Galaxyスマートフォン専用SoCを搭載することを計画していると噂されていましたが、IT之家の報道通りであればスマートフォン用SoCにとどまらないようです。
 
SamsungがM1対抗SoCを開発しているとの情報は、2021年1月にも伝えられていました。今回は開発部門を立ち上げたとのことですので、これが本格化したと思われます。
 
Samsung development it home
 
 
Source:IT之家
Photo:PhoneArena
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる