Edgeブラウザ、デスクトップ機器向けブラウザシェアで2位に~Safariを抜く - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Edgeブラウザ、デスクトップ機器向けブラウザシェアで2位に~Safariを抜く
2022年4月2日 08時01分

読了まで 23

Edgeブラウザ、デスクトップ機器向けブラウザシェアで2位に~Safariを抜く

各ブラウザのロゴの画像


 
Microsoftがさまざまなシェア拡大施策を打ち出しているEdgeブラウザが、デスクトップ機器向けブラウザシェアにおいてSafariを抜いて2位になりました。
 
ただ、スマートフォンなどのモバイル機器を含めると依然としてSafariの背中は遠いようです。

EdgeブラウザがSafariを抜いて2位に

調査会社のStatcounterによると、2022年3月のデスクトップ機器向けブラウザシェアランキングは以下のようになりました。
 

  1. Google Chrome: 67.29%
  2. Microsoft Edge: 9.65%
  3. Apple Safari: 9.56%
  4. Mozilla Firefox: 7.57%
  5. Opera: 2.81%

 
Edgeブラウザは前月比+0.05%ポイントでSafari(同-0.21%)を抜き、デスクトップ機器向けブラウザシェアランキング2位に躍り出ています。
 
MicrosoftChromeブラウザが時代遅れとディスるポップアップを表示するなど、さまざまなEdgeブラウザのシェア拡大施策を打ち出していましたが、それが実を結んだのかもしれません。

モバイル機器を含めるとSafariの背中は遠い

一方、デスクトップ機器にスマートフォンなどのモバイル機器を含めたブラウザシェアではまだまだSafariの背中は遠いようです。
 

  1. Google Chrome: 64.53%
  2. Apple Safari: 18.84%
  3. Microsoft Edge: 4.05%
  4. Mozilla Firefox: 3.4%
  5. Samsung Internet: 2.82%

 
Edgeブラウザのシェアは前月比で-0.01%と横ばいです。
 
自社製スマートフォン向けOSを持つGoogleやAppleに比べると、やはりMicrosoftはスマートフォン向けでは弱いということでしょう。

 
 
Source: Statcounter via Neowin
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる