iPad Air(第5世代)のM1チップはiPad Proと同等性能 - iPhone Mania
トップページ > iPad Air > iPad Air(第5世代)のM1チップはiPad Proと同等性能
2022年3月15日 08時13分

読了まで 27

iPad Air(第5世代)のM1チップはiPad Proと同等性能

iPad Airの画像


 
新たに発表された第5世代iPad Airには、MacBookやiPad Proと同じM1チップが搭載されることが発表されましたが、第6世代iPad miniのように動作周波数を落としたチップが使われるのではないかという懸念がありました。
 
新たに登場したGeekbenchのスコアによると、どうやら第5世代iPad AirにはiPad Proと同等性能のM1チップが搭載されるようです。

iPad Proと同等のM1チップを搭載する第5世代iPad Air

Geekbenchのサイトに掲載された結果によると、第5世代iPad Airに搭載されるM1チップのCPUの動作周波数は3.2GHzです。
 
第5世代iPad AirのGeekbenchスコア
 
これは第5世代iPad Pro(12.9インチモデル)に搭載されたM1チップと同等の動作周波数であり、Geekbenchのシングルコア/マルチコアスコアも同等となっています。
 
第5世代iPad ProのGeekbenchスコア
 
Appleは第6世代iPad miniにiPhone13シリーズと同じA15 Bionicを搭載しましたが、その動作周波数をiPhone13シリーズより低く抑えています
 
第5世代iPad Airでも同じことをおこなうのではないかと危惧されていましたが、杞憂だったようです。

iPad Airはコストパフォーマンスが高い?

Apple Storeでは現在、第5世代iPad Airは74,800円(税込)から予約購入できます。
 
これに対してM1チップ搭載iPad Proの価格は11インチモデルが94,800円(税込)から、12.9インチモデルが129,800円(税込)からです。
 
特にiPad Proの11インチモデルとはディスプレイサイズが同等であり、M1チップも同等性能であることから、LiDARやProMotionディスプレイ、Face IDなどが不要であれば第5世代iPad Airはお買い得といえるかもしれません。
 
第5世代iPad Airは既に予約開始されており、2022年3月18日(金)に発売予定です。

 
 
Source: Geekbench, Apple via MacRumors
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる