2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPhone13 Pro Max、バッテリーテストでAndroid旗艦機に圧勝

    バッテリーテスト

    バッテリーテスト
     
    Samsung Galaxy S22 Ultraをはじめとする、Androidフラッグシップ機とiPhone13 Pro Maxバッテリー性能を比較する実験が行われました。結果はどうなったのでしょうか?

    恐るべきiPhoneの省電力機能

    YouTuberのTechNick氏は、Galaxy S22 Ultra(5,000mAh)、OPPO Find X5 Pro(5,000mAh)、OnePlus 10 Pro(5,000mAh)iQOO 9 Pro(4,700mAh)、Xiaomi 12 Pro(4,600mAh)、Pixel 6 Pro(5,003mAh)、そしてiPhone13 Pro Max(4,352mAh)のバッテリー性能比較実験を行いました。
     
    すべてのデバイスを同じ照度レベルに設定し、15個のアプリ(システム、ソーシャルメディア、ベンチマーク、ゲーム)を動かしていきます。
     
    実験では、バッテリー残量だけでなく、デバイス温度も計測されています。
     

    結果はいかに?

    実験の結果、iPhone13 Pro Max9時間47分のバッテリー駆動時間を記録し、Androidライバル機に大きな差をつけて優勝しました。
     
    特筆すべきは、iPhone13 Pro Maxはデバイス温度も最も低かったことです。ピーク温度でも47度にとどまり、実験終了時には33度という低温度を記録しました。
     
     
    Source:TechNick/YouTube
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次