ソフトバンク、iOS11端末では一部で4G通信が利用不可になると発表 - iPhone Mania
トップページ > iPhone X > ソフトバンク、iOS11端末では一部で4G通信が利用不可になると発表
2022年2月6日 07時00分

読了まで 139

ソフトバンク、iOS11端末では一部で4G通信が利用不可になると発表

SoftBank ソフトバンク ロゴ


 
ソフトバンクは2月4日、2022年4月以降、iOS11を搭載したiPhoneでは一部エリアで4G回線が利用不可になると発表し、ユーザーに注意を呼びかけました。

iOS11では4G回線が利用不可に

iOS11を搭載したiPhoneでは、ソフトバンクが実施するネットワークアップデートが原因で2022年4月以降順次、一部のエリアで4G通信が使えなくなります。4G通信が利用不可となった場合は、3G通信のみ利用可能です。
 
ソフトバンクは、iPhoneのソフトウェアをiOS12以降にアップデートすることで従来通り4G通信が利用可能になるとし、最新のiOSへアップデートするよう呼びかけています。対象機種は以下の通りです。
 

  • iPhone6
  • iPhone6s
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone X

 
なおソフトバンクは1月19日、iPhone8やiPhone X等の中古iPhoneの販売を開始しました。ソフトバンクで中古iPhoneを利用する場合は、念のためiOSのバージョンを確認した方が良さそうです。
 
 
Source:ソフトバンク
(seng)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる