トップページ > 最新情報 > iOS及びAndroid版Twitterスペース、全ユーザーが録音機能を利用可能に
2022年1月14日 14時42分

読了まで 23

iOS及びAndroid版Twitterスペース、全ユーザーが録音機能を利用可能に

Twitter Spaces


 
Twitterは現地時間1月13日、全てのユーザーがスペースの録音機能を利用できるようになったことを発表しました。

全ユーザーがスペースの録音機能を利用可能に

Twitterは昨年12月、全てのユーザーに対し、録音したスペースを聞くことができる機能の提供を開始しましたが、スペースを録音できる機能は一部のユーザーのみ利用が可能でした。
 
Twitter SupportがTwitter上で発表した内容によると、iOS及びAndroid版Twitterアプリにおいて、全てのホストに「スペースを録音する」というボタンが表示されるようになったとのことです。ホストは、このボタンをタップすると自分のスペースを録音でき、ライブ配信中に参加できなかったユーザーは、配信終了後でも録音されたスペースを聞くことができます。
 
録音したスペースは30日間再生可能で、30日を過ぎると永久に削除され再生できなくなります。なお、ホストは30日を待たずにいつでも録音の削除が可能です。
 
Web版Twitterからは、リスナーとしてのみスペースへの参加が可能なため、Web版においては当面、録音機能は利用できないとのことです。
 


 
 
Source:Twitter Support/Twitter via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる