Fairphone 4、ドイツのエコラベル「ブルーエンジェル」を取得 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Fairphone 4、ドイツのエコラベル「ブルーエンジェル」を取得
2022年1月12日 12時08分

読了まで 228

Fairphone 4、ドイツのエコラベル「ブルーエンジェル」を取得

fairphone 4


 
蘭スマートフォンブランドFairphoneの最新機種Fairphone 4が、ドイツのエコラベル「ブルーエンジェル」を取得したことが明らかになりました。スマホとして同ラベルの認証を受けるのは、同社のFairphone 2に続いて2例目となります。

数々の厳しい条件をクリア

ドイツブルーエンジェルは、ドイツ連邦環境・自然保護・建設・原子力安全省(BMUB)、ドイツ連邦環境庁(UBA)、ドイツ品質保証・表示協会(RAL gGmbH)が運営するエコラベルで、(公財)日本環境協会のエコマークと相互認証が可能となっています。
 
スマホとしてブルーエンジェルを取得するには、電磁波に関する厳しい規制値をクリアしたり、プラスチックに含まれる有害物質を最小限に抑えたり、バッテリーを専門知識を必要とせずに交換可能とするなど、様々な条件を満たさなければなりませんが、Fairphone 4はすべての基準を超えるデバイスとなった模様です。
 
Fairphone(@Fairphone)は、Fairphone 2に続いて、Fairphone 4もブルーエンジェルを取得した、と発表しました。
 

主に3つの項目を評価

紛争鉱物の使用を極力避け、修理しやすさに重点が置かれたFairphone 4は、以下の3つの項目を評価され、ドイツブルーエンジェルの認証が付与されました。
 

  • 耐久性
  • 低放射能
  • 原材料の採取と最終生産の社会的側面

 
ブルーエンジェルは、Fairphone 4について、次のようにコメントしています。
 

サステナビリティ(持続可能性)は、かつてないほどパワフルなものとなっています。耐久性に重点を置いて設計されたFairphone 4は、公正なリサイクル素材を使用し、5Gのスピード、長いバッテリー寿命、プレミアムデュアルカメラを提供し、5年保証付きです。

 
Fairphone 4は、人気のテック系YouTuberのマーケス・ブラウンリー氏も称賛したことで知られており、今年欧州以外での展開も予定されています。
 
 
Source:ドイツブルーエンジェル, エコマーク
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる