トップページ > iPhone13 Pro Max > iPhone13 Pro Maxを注文したら、届いたのはオレオ〜外箱開封し差し替えか
2021年12月28日 18時26分

読了まで 221

iPhone13 Pro Maxを注文したら、届いたのはオレオ〜外箱開封し差し替えか

iPhone13 Pro Max oreo_2


 
Apple StoreでiPhone13 Pro Maxを注文した男性が配達された箱を開けたところ、中身がオレオと悪臭のするトイレットペーパーに差し替えられていた事例が、イギリスで報告されました。

配達予定日に小包を追跡するも、通常とは異なる状況に

ダニエル・キャロル氏は12月2日にiPhone13 Pro MaxをApple Storeで注文、お届け予定日は12月17日と表示されていました。
 
キャロル氏は送り状番号から荷物を追跡し、運送会社であるDHLのウェスト・ヨークシャー営業所に行き、12月20日になってやっと、iPhone13 Pro Maxが入っているはずの小包を受け取りました。
 
キャロル氏によれば、お届け予定日だった12月17日にDHLから順に、「配達中」「遅延」「午後1時45分から2時45分の間に配達」とのメッセージを受け取ったとのことです。
 
しかし、同日には何も配達されなかったことからキャロル氏はDHLの営業所受け取りを選択し、往復24マイル(約38.6キロ)かけて、12月20日にウェスト・ヨークシャーまで小包を受け取りに行きました。

配達途中のどこかで小包の中身を差し替えか

キャロル氏は、「小包の外箱は梱包用テープがきちんと貼られておらず、箱を開けた形跡があったが、中身が入っていると感じる重さがあった」と述べています。
 
しかし、中に入っていたのはiPhone13 Pro Maxのパッケージではなく、チョコレート菓子のオレオが2個と、悪臭のするトイレットペーパーでした。
 
iPhone13 Pro Max oreo_1
 
キャロル氏は、12月17日のDHLの配送状況は通常と異なるとし、12月20日の朝まで送り状番号で追跡もできなかったのはおかしいと感じ、その間に中身が差し替えられたと考え、苦労しながらもDHLの顧客担当マネージャーと連絡を取りました。
 
DHLは現在、監視カメラを確認しているようです。
 
DHLの広報担当者は本件に関し、「新たなiPhone13 Pro Maxをキャロル氏に届けられるよう、発送元と打ち合わせを行っている」と回答したと、91mobilesは伝えています。
 
 
Source:91mobiles
(FT729)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる